はてなブログで収益化手順!アフィリエイトの始め方を解説します【完全初心者向け】

おにい

アフィリエイトって怪しいヤツだよな!
なに言ってんの?個人ブログを収益化できる正当な方法よ♬

おねえ

こんにちは、ちちごんです。

先日、こんな記事を投稿しました。

はてなブログでアフィリエイト収益化手順【完全初心者以外お断り】

完全初心者だった僕が、ブログ運営を必死に経験したら分かってきた、短期間でアフィリエイト収益を0から1にする方法として、「はてなブログ」での始め方を解説しました。

本記事は、その続編になります。

ちなみに、僕が定めた「完全初心者」の定義は以下です。

・ブログをやってみたいけどパソコンにそれほど詳しくないから心配

・ブログをやってみたけど、ほとんどアクセスがゼロで挫折しそう

・WordPressにチャレンジしたら難しすぎて前に進めず記事どころではない

「上記に当てはまる人」で且つ「渾身の記事を5つ以上書いた人」は、ぜひ、この先を読み進めてスキルを上げていきましょう。

 

もちろん、本記事も1年前の僕にあてた手紙のつもりで書いています。

そして、今だからこそ、完全初心者目線で書ける記事であると確信しています。

アフィリエイトって怪しそうって迷ってる君(1年前の僕)!いいから俺を信じろ!

パソコン苦手な人もぜひチャレンジして、一歩前に出てみませんか。

アフィリエイトには条件がある!すばり「優良コンテンツ」であること

アフィリエイトとは、成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)のことです。

自分のブログに企業広告を載せて、そこから世の中の誰かに購入されると報酬がもらえる仕組みです。

本当にシンプルです。

シンプルですが、広告を出している企業の皆様は真剣です。

将来性のある、または既に評価できるサイト(ブログ)に広告の許可を出してくれます。

よって、優良コンテンツ(記事)が詰まったサイトであることが必要です。

僕の経験的には5つ以上の情熱記事で、将来性のあるサイトをアピールする必要が不可欠と考えます。

また、広告を出している企業は、ASP(アプリケーション サービス プロバイダ)と言われる会社に広告を登録しています。

そのASPと契約ができると、自分のブログに広告を載せることが可能となります。

※正確にはASPと契約できても、さらに広告の企業から審査を受け承認をもらう必要があります。

完全初心者におすすめのASPは2つだけ!

ASPは、たくさんの会社があります。

初心者はどれからやればいいの?ってよく話題になります。

完全初心者は、ずばり「A8.net」と「もしもアフィリエイト」の2つでOKです。ここから始めましょう。

理由は簡単で、完全初心者にも扱いやすいから。

両方とも登録しておいて、いつでも商材を検索できる環境を作っておきましょう!

A8.net




「A8.net」は、ASPの中でも最大級の広告点数を持っています。

広告が多いってことは、紹介したい商品が見つかる可能性が高いわけです。

そして、初心者にも分かりやすく且つ安心なサイトとなっています。

迷っていても始まらないので、サクッと登録しましょう。

A8.net

もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイト」は、Amazon、楽天市場、Yahooショッピング内の商品を紹介するのに便利です。

※もちろんA8.netのように他にも沢山商材を扱っています。

ただし、Amazonは特に審査が少々厳しいですが、ちょっと頑張れば承認されますので、いい記事を投稿していきましょう。

毎度、同じことを言ってますが、迷ってる時間がもったいないのでサクッと登録しましょう。

もしもアフィリエイト

 

ワンポイントアドバイス!

  • Amazonとアフィリエイトを直接契約する「Amazonアソシエイト」と言われるものがありますが、こちらは本当に厳しい審査があり簡単に合格できないため、「完全初心者」にはまだ無理と判断しました。でも、いつか挑戦しましょうね!

はてなブログに広告貼り付けよう!(基本編)

「A8.net」も「もしもアフィリエイト」も同じですが、まず、紹介したい商材を探します。

ほとんどのアフィリエイトサイトは、画面上部にキーワードを入力して検索できるようになっています。

商材が見つかったら「提携申請する」より申し込みをします。

商材によっては「審査なし」ですぐに使えるモノもありますが、審査に1日~1週間以上かかった時もあります。

許可がもらえたら「広告リンク」から、広告のソースコードをコピーして、それをブログに貼り付けると広告が表示されます。

※もちろん許可がもらえない場合もあります。

A8.netの場合

「はてなブログ」では、記事入力画面の「HTML編集」内で表示したい場所にソースコードを貼り付けます。

要するにコピペです。簡単でしょ♬

広告収益化の最短ルート!(もしもアフィリエイトのかんたんリンク編)

もしもアフィリエイトには、「かんたんリンク」と言う機能があります。

これがまさに完全初心者に絶対おすすめの機能です。

なぜなら、完全初心者は自分の買ったお気に入りのアイテムなどの紹介記事が多いと思います。書きやすいですからね。

そのアイテムは、大抵、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングで買えるモノかと思います。

その、Amazonなどの商品ページを広告に出来る機能が「かんたんリンク」なのです。

「サイトの運営」の「かんたんリンク」から入ります。

まずは、Amazonと楽天市場に申請を出してみてください。

※審査は厳しいです。審査で落ちてもあきらめずに、ブログサイトの記事を充実させて、何度でも再審査してください。

※僕の場合、5記事でも許可をもらえています。

 

許可がもらえたら、Amazonの商品ページのURLをコピペして検索すると、下に広告のプレビューが表示されます。

これを自分のブログに張り付けることができます。すごいでしょ!

あとは、上記の(基本編)と同じ要領で、HTMLソースを自分のブログにコピペすればOKです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これで、自分のブログに広告を表示することができました。

アフィリエイトの第一歩を踏み出したわけです。

でも、安心していけません。

簡単にクリックしてもらえるような、そんな甘い世界でなありません!

そもそも、Google検索で上位を取らなければ、そのブログに誰も読みに来ません。

悩んだら、もう一度、前回の記事を読みなさい!(1年前の僕に言ってます)

うまく行かないからと言って調べ物ばかりして記事を書くのをやめないこと。

記事を書かなければ、サイトは育ちません。それを肝に銘じなさい。

最後に、ダメ記事の量産はしてはいけませんよ。

ダメ記事だけなら、3ヶ月毎日投稿でも、アクセスほぼゼロなのだから。(涙)

情熱をもって、楽しく記事を書きましょう。

収益ではなく集客だけの記事を書くこともおすすめです。

では、一緒に成長できることを願っています。またね。