Amazonプライム特典

ConoHa WING(コノハウィング)に契約してWordPressブログを立ち上げる全手順【10分で出来る始め方】

 

収益化を目的としたWordPressブログを立ち上げるには、まずレンタルサーバーに契約する必要があります。

にいに

なんか、サーバーって聞くとすごく難しそうなイメージだよな

昔はサーバーって、しっかり知識のある人しか扱えなかったですが、今はブログ目的のサーバーなら簡単にレンタルという形で契約が可能です。

じつはPCの知識があまりない主婦だって大勢の人がWordPressブログをやってるよ

ねえね

僕が現在、初心者におすすめしているサーバーは「ConoHa WING(コノハウィング)」です。おすすめする理由は以下3点。

  • 国内最速レベルのアクセス速度
  • 他社よりも安くコスパが高い
  • 初心者にも分かりやすい管理画面

 

サーバーとしては「エックスサーバー」の方が歴史もあり有名ですが、「コノハウィング」は申し込みから管理まで「初心者へ徹底的に寄り添った」分かりやすい画面や機能にて構成されています。

にいに

我が家の実体験としては速度も安さもそれほど大差ないぞ
コノハウィングの評判は上々で有名ブロガーの方々も使うようになってきたよ

ねえね

今回ブログの始め方として、コノハウィングの申し込みからWordPressブログを立ち上げるまでの全手順を16枚の画像を使って分かりやすく説明します。初心者の方でもスムーズにいけば10分程度で完了ですよ。

では、どうぞ。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、アラフィフのサラリーマンで副業ブログ歴2年が経過。雑記ブログ、特化ブログどちらも運営し毎月6桁を稼いています。

ConoHa WING(コノハウィング)の申し込みとWordPressインストールの全手順

早速、コノハウィングへの申し込みからWordPressインストールまでの手順を1から解説します。

にいに

事前に準備しておくことはないのか?

申し込みにはメールアドレスとクレジットカードが必要ですので、事前に準備しておくとよいです。

じゃあ、誰でも分かるように説明してね

ねえね

 

【手順1】コノハウィング申し込み開始

以下のボタンより「コノハウィング」の申し込みページへ入ってください。

⇩ここから公式サイトへGo!⇩

ConoHa WING(コノハウィング)

以下のサイト画面が表示されたら「今すぐお申し込み」をクリックします。

 

すると次の画面に切り替わるので①②に「メールアドレス」と③に「パスワード」を入力してください。
※パスワードは忘れないようメモしておきましょう。

入力したら④の「次へ」をクリック。

 

【手順2】WINGパックの契約期間とプランの選択

①のWINGパックを選択してください。

②の契約期間ですが、初めてなら12ヶ月がおすすめです。なぜなら、ブログで成果が出るのに1年は掛かるから。長すぎず短すぎずが初心者には大事です。

③のプランは一番安い「ベーシック」で十分です。容量が300GBもあったら何サイトでも作れちゃいます。高機能なのに月1000円以下って激安なんです。

にいに

エックスサーバーも同じくらいの料金だよ。たまに数十円単位で比較してる人がいますが、サーバーは性能や機能で選ぼう。

④の初期ドメインですが、正直、適当でよい。僕はアルファベット4文字でニックネームを入力しました。

⑤のサーバー名は、特にこだわりが無ければ変更せずに、このまま日付の文字列でOK。僕も変更しませんでした。

 

【手順3】WordPressかんたんセットアップの設定

①でWordPressかんたんセットアップを「利用する」に選択。

②はブログのサイト名です。本サイトですと「部屋とネットと僕」のこと。でも、後で何度でも変更できるので、あまり悩まない方がいいです。

あとで変更できるから気楽にね

ねえね

③-1のドメインとは、ブログのURLのことです。本サイトでは「roomnetme.com」のことです。小文字のアルファベットや数字を使って入力しましょう。「-(ハイフン)」を使ってもOKです。ただし、ドメインは世界で唯一無二のURLですので、誰も使っていないドメインを検索して探します。ドメインが取得できる場合は③-2のように「成功しました」が表示されます。
また「.org」の部分は他にも「.xyz」や「.net」など沢山ありますが、初めてなら僕と同じように一般的な「.com」がおすすめです。

にいに

ちなみに本サイトは「部屋(room)」+「ネット(net)」+「僕(me)」で簡単な単語の組み合わせだよ

④⑤はWordPressの管理画面に入るための「ユーザー名」と「パスワード」のことで、自分で決めて入力してください。もちろん忘れないようメモしましょう。

WordPressテーマについて

⑥のWordPressテーマとは、ブログのデザインをはじめ、記事を書きやすくしたり、投稿した記事が検索上位に上がりやすくするためのブログ運営に必須のツールです。とは言え、初心者がテーマの選択を間違えるとカスタマイズが難しすぎて後悔することも。また、お気に入りのデザインでないとモチベーションが上がらない可能性だってある。

テーマは後で購入して入れ替えることができるので、焦って決めずにとりあえず無料の「Cocoon」を選択しておきましょう。「Cocoon」は無料の中で評価も人気もダントツ1位のテーマですよ。本サイトも「Cocoon」でスタートしましたが、現在は「SANGO」です。

すべて入力できたら、⑦の「次へ」をクリックして進んでください。

 

【手順4】お客様情報の入力

名前や住所など、①の「※必須」部分はすべて入力してください。

入力できたら②の「次へ」をクリック。

 

【手順5】SMS認証(本人確認)

本人確認をするためにスマホ(携帯)のSMS認証を行います。

①に電話番号を入力し、②の「SMS認証」をクリック。

 

スマホ(携帯)に届いたSMSに書かれている認証コードを①に入力して、②「送信」をクリックすれば、本人確認完了です。

 

【手順6】お支払い情報の入力

お支払い情報を入力します。お支払方法はクレジットカードがおすすめで、入金確認が不要なのですぐにブログが始められるし、次回更新時に支払い忘れがなく契約解除される心配がなくなります。

①にクレジットカード情報を入力しましょう。セキュリティコードとはクレジットカード裏面の3桁の数字のことです。

入力できたら②の「申し込み」をクリック。

 

【手順7】WordPressインストール完了

以上でWordPressのインストールが完了しました。おめでとうございます!

にいに

よく頑張ったね!
気を抜いてはダメよ!まだ記事を書く前にやるべきことがあるから、このまま先に進みましょう

ねえね

 

記事を書く前にやっておきべき設定【SSL化&パーマリンク設定】

これで、サーバーをレンタル契約し、WordPressブログを書く環境が構築できました。

でも、記事を書く前にまだやっておくべき事がありますので、このまま以降の設定も実施しておきましょう。

 

【手順1】サイトのセキュリティ強化(SSL化)設定

このままですとURLが「http://」から始まるアドレスですが、これはセキュリティに強くありません。

にいに

ブログってネット上にサイトを開くわけだからセキュリティは重要だぞ

そこで、セキュリティに強い「https://」に変更します。これを「SSL化」って言います。

保護された通信になりセキュリティが上がるわよ

ねえね

とは言え、コノハウィングではSSL化をほぼ自動で実施してくれる神対応。

矢印の順にクリックして上記のページを開き、「SSL有効化」ボタンが青色になるのを待つだけです。青になったらクリックしておきましょう。

 

【手順2】ブログサイトを開いてみよう

SSL化も完了したので、ここでブログサイトを一度開いてみましょう。

「サイトURL」に表示されているアドレスをクリックしてください。「Hello world!」が表示されたでしょうか。これが記事を入れる前の初期画面です。

これから、記事を投稿してこのブログサイトを作り上げていくわけです。

※もし、エラーらしき画面が出たら、まだ構築中なので数時間待ってから開いてみてください。

 

【手順3】WordPressの管理画面に入る

WordPressブログを運営するためには、WordPressの管理画面に入る必要があります。

「管理画面URL」のアドレスをクリックしてください。すると以下のログイン画面が表示されます。

WordPressかんたんセットアップにて決めた「ユーザー名」と「パスワード」を①に入力して、②でログインしてください。

自分しか使わないPCなら「ログイン状態を保存する」をチェックしておくと、次回からしばらく入力が不要になります。

すると以下のWordPress管理画面に入れます。

ここから記事を作成し投稿したりデザイン設定をしたりします。毎日開く画面なので、ブラウザのお気に入りに登録しておきましょう。

 

【手順4】パーマリンクの設定

「パーマリンク」とは簡単に言うと「記事のURL」のことです。本サイトで言う「roomnetme.com/●●●●●●●●/」の●部分のこと。

※実際、本サイトは訳あって「/entry/」が真ん中に入ってますが、通常はありません。

●部分に記事内容にあった文字を設定して記事のアドレスを決まる訳ですが、このままですと意図しない文字列が自動的に入ってしまいます。

以下のように「設定」⇒「パーマリンク設定」をクリックしてください。

パーマリンク設定画面が開きます。

①の「カスタム構造」を選択し、②の「%postname%」をクリックすると入力されます。そしたら③で保存してくだしい。

この設定にしておくと、記事のタイトルが●の部分へ自動的に入ります。

補足説明

実際に記事を書いた際、記事のタイトルが自動的に●の部分に入りますが、手動で日本語を使用しないアルファベットや数値の文字列に書き換えることをおすすめします。

理由は、日本語のままで投稿すると実際のURLは日本語の部分が暗号のような文字列になってしまい、URLをみて何の記事か分からなくなり管理しにくいからです。

書き換え方法は選ぶテーマによって若干違うので、記事を書いた際に調べてみましょう。

 

まとめ.WordPressブログは誰でも出来る時代

以上で、レンタルサーバーを契約し、WordPressブログが運営できる環境が作成できました。

にいに

お疲れさま~

サーバー申し込みは数年前に比べて、圧倒的に分かりやすくなりました。さらに、ブログ運営が一般的になりそうですね。

先に行動した人が有利ってわけね

ねえね

とは言え、まだスタート地点に立っただけです。

まずは記事を書いてみましょう。初めから完璧にしたいから調べてばっかりで記事を書けない人がいます。

記事は何度でも書き直せるので、初めはとにかく書いて書いて「ライティング」に慣れることです。

にいに

自転車だって初めから乗れる人はいないよな。何度も練習して乗れるようになったはず!

ブログも同じで、初めは練習みたいなものです。上手くなってくると、いい記事が書けるようになります。

あと、初月から●十万円稼いだみたいな人がいますが、それって天才か詐欺だからあまり参考にしない方がいいかも。

ブログ運営に何十万円もする高額商材は不要だから気を付けて!

ねえね

はじめは稼ぐことをあまり意識せずに、読んでくれる読者のために発信を楽しんでみてはいかがでしょうか。

では、お互いコツコツとブログを楽しみましょう。またね。

⇩公式サイトはこちら⇩

ConoHa WING(コノハウィング)