話題の楽天モバイル「UN-LIMIT」1年間無料キャンペーンはこちらで詳しく解説♬

【最新】格安SIM(スマホ)おすすめ会社を5つに絞った!乗り換えはどこがいいか解説♬【2020年】

 

もしかして、スマホの月々料金が高くて、こんな悩みを抱えていませんか?

  • 格安SIMでスマホの通信料金が安くできるって聞いたけど、どこがいいの?
  • 自分で格安SIM会社を調べてみたけど、たくさんありすぎて、迷っちゃうよ
  • 結局、自分で乗り換えるにはスマホ初心者じゃぁハードル高いのかな
  • 格安SIMは通信が遅くて使えないって聞いたことがあるけど、マジ大丈夫?
  • どうせ乗り換えるなら、後悔しない、おすすめ格安SIMを手に入れたい

 

今回、この疑問にお答えします。

 

この記事を書いている僕はエンジニアで、早くから格安SIMのすばらしさに気付き、節約を求めて数々の携帯会社を経験してきました。

その中には、通信が遅くヤフーニュースもまともに開かんクソSIM会社があったことも事実(怒)

でも、懲りずに点々と格安SIM会社を経験してきた中で、信用できるSIM会社ってのがあるわけです(喜)

 

この記事で分かること

・おすすめの格安SIM会社が分かる

・初心者でも迷わないよう5社に厳選されている

・各社、どんな人にオススメなのか分かる

・人によっては毎月5000円以上の節約法だと分かる

・ケータイ代を節約しないなんてありえないと分かる

この記事を読み終えた頃には、疑問が解消し、前に進めることを祈ってます。

にいに

ちち、なんだか今回ちょっと真剣だな!
会社の女の子が携帯のことで困ってたのがキッカケらしいよ

ねえね

では、節約実現に向かってGO~♬

ご注意

他のサイトでよくある格安SIMの記事は、めちゃんこ細かいデータを比較をしていることが多く、初心者にはかえって迷うだけで分かりにくいと思っていました。

この記事では必要最低限のポイントのみを押さえて簡単に説明し、初心者の方が、どこの格安SIM会社が自分に合っているか分かるように説明しています。

なので、超マニアの方はご遠慮くださいませ(^^)/

※通信速度に関しては、環境で異なるのが携帯通信の常識ですので、ご承知おきください。

ニュース‼

小型高性能スマホ「Rakuten Mini」が1円のキャンペーンが始まりましたー!

通常は税込み21800円です。

締め切りは6/17(水)8:59まで。

お見逃しなく~♬

【2020年】格安SIM(スマホ)おすすめ会社を5つに絞った!乗り換えはどこがいいか解説します

いきなり結論ですが、5社を発表します。

どこがいいか、最後まで読んでいただくと、自分に合った格安SIM会社が見えてくると思うよ。

  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • IIJmio
  • 楽天モバイル

特に上記4つは、一番混み合うお昼時間帯で通信が良好だった経験があります。

「楽天モバイル」をノミネートしたのは、軽視できない今注目SIM会社だから。

では、それぞれ深掘りして説明していきます。

SIM会社選びで注意したい事

数十円、数百円の差をこだわって少しでも安いSIM会社を選ぶ方がいらっしゃいます。(昔の僕です)

節約目的なので気持ちは分かりますが、正直、その考え方はやめた方がいいです。それで僕は後悔を繰り返してきました。

スマホは使いたい時に、快適に通信できてこそスマホなのです。

大丈夫、3大キャリアで5000円以上払ってる方は、きっと年間で万単位の節約ができますよ。

上記のことを肝に銘じましょう!僕自身に言ってますが・・・💣

おすすめ格安SIM会社の料金比較するけど金額にとらわれるな!

一応、簡単な料金比較をします。

代表で、比較しやすい音声通話SIMの一般的にSプランと言われるタイプです。

ただし、前述したように料金で選ばない方がいいです。

コストパフォーマンスは常に競争していますので、どんぐりの背比べです。

コストより各社の特徴を理解して、自分の使い方に合うところを選ぶことをおすすめします。

 

料金に関するポイント

実際、例えばワイモバイルは最初の2~6ヶ月は、値下げするサービスをしています。

各社、値下げやデータ増量など期間限定でサービスをしていますが、サービスが終わってからの金額を記載しました。

また、月額料金とオプションを足した金額でないと比較になりませんのでご注意を。

2020年5月調べ

SIM会社 プラン データ量(月) 月額料金 オプション 回線 縛り
UQモバイル スマホプランS 3GB 1980円 10分かけ放題は700円 AU なし
ワイモバイル スマホベーシックプランS 3GB 2680円 10分かけ放題が月額料金に含む ソフトバンク なし
BIGLOBEモバイル 3ギガプラン 3GB 1600円 10分かけ放題は830円 ドコモ

または

AU

12ヶ月
IIJmio ミニマムスタートプラン 3GB 1600円 10分かけ放題は830円 ドコモ

または

AU

12ヶ月
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT 楽天回線エリア:使いたい放題

パートナー回線エリア:5GB

2980円 国内通話かけ放題 楽天回線エリア

パートナー回線エリア(AU)

なし

 

各おすすめ格安SIM会社に似合う使い方タイプ説明!これで迷いなし♬

各SIM会社で、おすすめな使い方タイプをまとめてみました。

 

SIM会社 似合う使い方タイプ
UQモバイル 速度最重視な方。AU回線でOKな方。節約モードで更なる節約をしたい方。
ワイモバイル 速度最重視な方。ソフトバンク回線でOKな方。ヤフーショッピングをよく使う方。
BIGLOBEモバイル 速度は普通に使えればOKな方。YouTubeなどのエンタメ系をよく観る・よく聴く方。
IIJmio 速度は普通に使えればOKな方。スマホ本体が超格安で欲しい方。ファミリーで超節約をしたい方。
楽天モバイル 新しいモノ好きな方。今年最大なキャンぺーンに乗っかりたい方。

 

上記の通り。

どこを選んでも普通に使う分には問題ないと思いますが、どうしても心配な場合は保険として縛りがないプランを選ぶのもあり。

にいに

そういけば、UQモバイルとワイモバイルは爆速だったなー
BIGLOBEモバイルのAUプランもすごく早かったわよー

ねえね

 

では、各社、どんな会社か知らない方へ、それぞれ説明するね。

乗り換えポイント

新規の場合は問題ないですが、電話番号そのままで乗り換えの場合はMNP予約番号を事前に取っておく必要があります。以前、「【解決】MNP予約番号取得は怖くない!Webなら5分で完了!各社のポイントを解説」で取得方法を紹介しましたので、よろしければどうぞ。

【UQモバイル】AU回線高速通信の格安SIM

UQモバイルは、UQコミュニケーションズが展開している通信事業。

UQコミュニケーションズはKDDI(AU)グループです。

よって、AU回線になります。

グループだから格安SIM会社の中ではメッチャ速いっす。

AU回線がOKで高速通信重視なら、UQモバイル一択です。

UQモバイルを詳しくチェック

【ワイモバイル】ソフトバンク回線高速通信の格安SIM

ワイモバイルは、元イー・アクセスです。

でも、今はソフトバンクの子会社です。

だから、ソフトバンク回線なんですね。

もちろん、格安SIM会社の中ではメッチャ高速です。

ソフトバンク回線がOKで高速通信重視なら、ワイモバイル一択でOK!

モバイルを詳しくチェック

【BIGLOBEモバイル】エンタメ系やりたい放題の格安SIM

ビッグローブは昔からインターネットサービスプロバイダとして有名です。

そのビッグローブが展開している通信事業がBIGLOBEモバイルとなります。

回線は、ドコモとAUで選択できるよ。

特徴的なのは「エンタメフリー・オプション

月額480円で以下のサービスがデータ消費なしでやりたい放題です。

以下、サービス内容

引用:公式サイト

YouTubeなどの動画やApple Musicなどのストリーミング音楽をやりたい放題エンジョイしたい場合は、BIGLOBEモバイル一択でOK!

特に中高生は、調べ物はYouTubeで検索している時代ですよ。

それを日常的にやられたら3GBなんて1週間も持ちません!このオプションは神♬

実は我が家もこのオプションのおかげで、高いプランにせずに事なきを得ました。

わたしのことよ!なんか文句ある?

ねえね

BIGLOBEモバイルを詳しくチェック

【IIJmio】ファミリー複数SIMデータシェア節約の格安SIM

IIJmioはインターネットイニシアティブ(IIJ)が展開する通信事業です。

IIJは昔からインターネットサービスプロバイダとして有名です。

回線は、現在、ドコモとAUで選択できる。

人気なのが複数枚のSIMで、同じプランのデータをシェアできるところ。2台持ちしたい人はかなりお得。

また、100円スマホと言うキャンペーンで結構高性能なスマホが激安で手に入る。

2台持ちしたい人や激安でスマホ本体が欲しい人は、おすすめです。

また、データをシェアする家族向けのファミリーシェアプランも安くて人気です。

回線を選べるのもグッドだね。

IIJmioを詳しくチェック

【楽天モバイル】無料キャンペーンで業界へ殴り込み!格安キャリアSIM


楽天モバイルは元々格安SIM会社でしたが、現在、ドコモ・AU・ソフトバンクと同じ、キャリアメーカーとなりました。

衝撃的なのは、価格です。格安SIMとそれほど変わらない中、商品の内容が斬新です。

月額2980円で以下のサービスです。

楽天モバイルの特徴

・2年縛りなど無し

・超小型オリジナルスマホあり

・全国データ使いたい放題

・国内通話かけ放題

・先着300万名1年間無料キャンペーン

携帯通信事業に衝撃が走っていると言っていいでしょう。脅威です。

また、楽天モバイルオリジナルの超miniサイズのスマホも話題です。

僕のように新しモノ好きな人にはオススメです。

ただし、古いスマホの場合、対応していない可能性があります。

検討する方は、サイトで必ず確認しましょう。

楽天モバイルを詳しくチェック

まとめ.格安SIM会社に乗り換えて、節約を実現しよう~

お疲れ様でしたー。

自分に合う気に入った格安SIM会社は見つかりましたか?

もし、迷って決められないって方は「UQモバイル」か「Y!Moblie」がおすすめです。キャリアに負けないぐらい高速で快適です。

僕はもう10年程、格安SIMを物色し、更なるお得・節約を求めて使い続けています。

なかなか、自分でSIMを入れ替えるってハードル高そうな気がしますが、やってみると意外と簡単ですよ。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

では、よいスマホライフを!またねー