Amazonのクリスマスページはこちら ≫

ギター独学体験談!センスなしの僕が30年続けた結論【初心者向け】

 

僕が初めてギターを手にしてから30年が経過しました。

この間、何度も挫折しつつもギターが好きって言う理由だけで捨てずに趣味として続けてこれた。正直センスのない僕だからこそ、なかなか上手く弾けない初心者の気持ちがよく分かります。

初心者が独学でギターを弾けるようになるには何から始めればいいのか、どうすればいいのか、僕の経験からまとめてみようと思います。

初心者でも独学でギターは弾けるようになるのか

僕ははじめ、15年ほど完全独学でギターを練習してきました。ある友達は僕とは違い1年2年でみるみると上手くなり、もう自分には無理と思ったのは1度や2度ではありません。そう、僕は独学ではどれくらいやっても上手くならなかったのです。とは言え、いま思えば、始め方さえ間違えなければ効率よく上達できたなぁと思います。

にいに

よくそんな状態で続けてこれたなー

たぶん僕と同じように独学でギターを始めたけど想像していたように弾けるようにならず、ギターがただのインテリアになってる人も多いはず。今回そう言った方へ向けて記事を書きます。

どんな人に役立つ記事なの?

ねえね

読んでいただきたい人

  • ギターを独学で始めたけど弾けなくてやめそうな方
  • 昔ギターをやってみて挫折したけどまた挑戦したい方
  • ギターを始めたいけど独学で弾けるか不安な方

正直、本記事のように始めれば超初心者でも遠回りすることなく楽しく効率的にギターが弾けるようになるでしょう。年齢・性別など関係ありません。まあ、冗談抜きでセンスのない僕がある程度まで弾けるようになったのだから。

では、まとめていきますね。

ギターはほとんどの人が挫折する事実を受け入れよう

今の時代、ギターのまず第一歩として独学でチャレンジしてみることは簡単です。CD付きの教則本は本屋にずらりと並び、YouTubeではプロアマ問わずたくさんの人が情報発信しているので始めるのに困ることはないでしょう。

あなたもそうやってきたのではないでしょうか。

にいに

始め方としてはいいんじゃなの

ぼくも友達も同じように始めましたが、ほとんどの人が数か月後にはやめています。でもほんの一握りの人にはセンスがあってどんどん上手くなる。
だから諦めきれない訳ですが「ギターは9割の人が挫折する」と言われているぐらい難易度の高い楽器である事実を受け入れてください。

諦めが肝心ってことなの?

ねえね

とは言え、あきらめろって言う話ではありません。僕のように独学ではギターが上達しない人が多いって話です。

ギターを挫折する理由はすごくシンプルです

ギターを始める前って華麗に弾きながら歌っている自分を想像しませんでしたか?

私はあいみょんのマリーゴールドを想像したわ

ねえね

そしていざ始めてみるとメッチャ難しいことに気付きます。左手でコードをしっかり押さえられず音がならない。コード進行も素早く出来ないからリズムもメチャクチャ。しまいには弦を押さえる指先が痛くなってきてツライ。などなど

ぜんぜん楽しくない!

ギターを挫折する理由はとてもシンプルで理想と現実は違って「楽しくない」から。僕は新しい教則本を見つける度にチャレンジをしてきたがやっぱり弾けず楽しくなくなりギターが毎回インテリアになってましたー。

にいに

そっかー!楽しくないことはやりたくないなー

そして、教則本やYouTubeの問題点は情報の伝達が一方通行な所と後ほど気付きます。

誰でもギターが弾けるようになる始め方とは

ある日、仲良くなった友人からギターを教えてほしいと頼まれました。ギターの購入から教則本の選定までして始めましたが、自分がまともに弾けないのに上手く教えられるわけがありません。数か月後には友人はギターを練習していませんでした。

無駄なお金を使わせてしまった罪悪感もありましたが、ギターの魅力をまったく伝えることができなかったことが悔しかったし残念だった。

そこで初めて「ギターをプロから教わってみよう」と真剣に考えました。

にいに

いままで考えても見なかったことだな

家から何とか通えるギター教室(ギタースクール)を探して、不安で怖かったけど勇気を揺り絞ってドキドキしながら電話をしたのを今でも覚えています。でも、一ケ月後には今までの僕にはなかった感情が芽生えます。

ギターって本当に楽しい!

どうしてそんなに楽しくなったの?

ねえね

なぜたった一ケ月でこんなにも変化が起きたのかを深掘りして説明しますね。

誰でもギターが上達するやり方とは

お聞きしますが「練習している曲はなんですか?」

ほとんどの方が、好きなアーティストの曲ではないでしょうか。僕もそうでしたがそれが間違いでした。あなたが弾こうとしている好きな曲はギターを始める初心者には圧倒的に難しい曲なのです!

にいに

でも好きな曲が弾きたいからギターを始める人がほとんどだよ~

ギター教室に通って最初に教わった練習法はメトロノームのリズムに合わせてひとつの音を鳴らすことでした。衝撃的だった。バカにすんなよって思いました。でも今思うと習う過程において、この誰でも出来るレッスンが大事だったって分かります。

何となく気付きましたか?ギターが上達するメカニズムはこうです。

ギター上達メカニズム

  1. 弾ける体験
  2. 褒めてくれる
  3. 楽しくなり、もっと練習したい
  4. ちょっとだけ難しいレッスン
  5. ツライより楽しい気持ちが上だから練習する
  6. 弾けるようになる

上記の通りで、この繰り返しで上達していきます。
そして、教わることのメリットをさらに深掘りします。

ギター教室のメリットとデメリット

ギター教室での最大のメリットはコミュニケーションが取れること。
僕の場合フォーム(ギターの構え方)がとても変だったようで正しいフォームから習いました。こうじゃなくて、こうだよって見本を見せてくれながら丁寧に。これって独学ではまず気付くことが出来ないよね。

にいに

もっと具体的にメリットを教えてくれ

こんな感じでメリットは沢山あります。

メリット

・その人のレベルに合わせた曲選び
・その人のレベルに合わせたレッスンスピード
・間違ったことはその場で修正してくれる
・やり方やコツが分からないことが聞ける
・人によってレベルは違えど必ず上達できる
・ギターのことなら何でも相談できる
・教室を通じてギター友達が出来る可能性がある
・などなど

逆にデメリットもあります。

デメリット

・お金がかかる(レッスン代)
・教室まで通う必要がある
・仕事で行けない時が発生する
・などなど

上記の通りデメリットもありますが、どんな習い事でもありうる話です。お伝えしたいのは、あれだけ独学で弾けるようにならなかったのにギター教室で習うと今までがまるでウソのように一歩一歩と上達するって言う事実。それだけメリットが高いのです。

ところでギター教室に通ってどのくらい上手くなったの?

ねえね

ちなみにどうでもいい話ですが、僕はフォークギターやエレキギターもかじって来ましたが、最終的に教室で教わったのはクラシックギターです。映画「禁じられた遊び」で「愛のロマンス」と言う有名な曲があって、学生時代にその曲と出会ったのがキッカケでギターを弾けるようになりたいと思いました。

教室に通う前は「愛のロマンス」のメロディーを間違った伴奏付きでポロポロと弾ける程度でした。

3年後には「タンゴ・アン・スカイ」と言う曲を無謀にも発表会で披露することに。

結局ぼくは5年ほどギター教室に通いました。

ちなみにクラシックギターをおすすめしたい訳ではなく、好きなギターを弾きましょう。
好きこそ物の上手なれ
これ、間違いないです。

 

【結論】ほとんどのギター初心者にとって独学より習学が上達の近道

最後までお読みいただきありがとうございました。簡単ではありますが僕がギターを挫折せずに続けてられた体験を紹介してみました。とは言え、性格によってはギター教室って意外とハードルが高いかもです。

たとえば僕が通う前に思っていたこと

  • 内気な性格なので先生とコミュニケーションできるか不安
  • センスがないから先生にバカにされないか不安
  • 結局上達できずに無駄なお金を使うことにならないか不安

でも安心してほしい。上記の不安はすぐになくなると思います。もし、なくならないようならその教室は止めた方がいいでしょう。所詮先生も人間ですから相性の不一致も可能性的にはゼロではないでしょうから。とは言え、どんな人でも合わせて上達させてあげるのがギター教室の先生に必要なスキルなのでまず大丈夫ですよ。
とにかく先生とのやり取りは本当にたのしい!

1年だけ教わって基礎をしっかり身に付け、あとは独学でやるのもありですね。

本記事がギターを始めたけど行き詰った方の参考になれば幸いです。
お互いギターを楽しい趣味にしていきましょう(*^^)v

じゃあ、またねー!

無料体験からお手軽に始められる時代

コロナの影響もありオンラインギター教室が注目を集めています。SkypeやZOOMと言った無料アプリでやれるのでスマホがあればレッスンを受けることが可能。THE POCKETなら無料体験レッスンを受けてから続けるか決めれるので試してみるのはありですね。

≫THE POCKETの無料体験レッスンはこちら

また、THE POCKETで実際どんな感じで上達できるか参考になる記事はこちら。

林先生の初耳学でのオンラインギター教室の放送で学んだこと

教室がどうしても苦手な方へ朗報

人によっては人見知りでどうしても教室は無理って方もいるでしょう。
そんな方へ朗報ですが、僕が教室でレッスンを受けた始め方と同じような教材があります。DVDの教材で、さすがに「30日で弾けるようになる」は人によるとは思いますが、内容がまさに初心者のためのレッスン。指1本から始めるところなんかソックリで本当に初心者の気持ちを分かってる。多くの生徒さんを育てた先生だからこそ作れた教材だなと感心しました。
一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

詳細はこちらから⬇
30日でマスターするギター講座 教本&DVD