Amazonプライム特典

これからギターを趣味にしたい人におすすめのモデルをジャンル別に紹介【5万円以下は買うな!】

こんにちは!ちちごんです。

これからギターにチャレンジしてみたい人にとって、どのギターを買えばいいか分からないですよね。

とは言え、一人でギターショップに行く勇気もない。

にいに
にいに

わかるな〜その気持ち!何とかしてあげてよ。

ご安心ください。

僕が若かりし頃は楽器屋さんに行くしかギターを手に入れる方法はありませんでしたが、現代はネットショップでサクッと買えます。

ねえね
ねえね

でもネットショップだって簡単には選べないわよ

たくさんのモデルが売られている中で、ネットショップだからこそ初心者が陥りやすい罠があります。

初心者が陥りやすい罠
  • 書き込み件数の多い安いギター(セット品)をポチ。
  • いわゆるメーカーブランドではないギターをポチ。

正直、2、3万円のギターでも音は鳴ります。
でも、当たり前のことなんですが、いいギターは価格に比例します。
いい材料、いいパーツが使われれば価格は上がって当然です。

にいに
にいに

まあ、ギターに限った話じゃないけどな

っていうか、僕が一番大事にしてほしいのは所有感です。

ねえね
ねえね

言い換えると「所有している満足感」ってことね

所有感の高さってヤル気や継続力に大きく影響するんです。

ノーブランドの安物を使っていて気持ちいいですか?

答えはNoのはずです。

でも、これまたご安心を。

現代では、10万円以下でもメーカーブランドのそこそこいいギターが買えちゃう時代。

初心者には十分すぎるほどのモデルです。

でもこのぐらいのギターを買った方が、あとで後悔がありません。

「あのプロも使っているメーカーだから」←これ大事です!

そんなわけで、長く気持ちよくギターが続けられるよう、最低限このぐらいのモデルを選んでほしいなぁという、僕の独断と偏見でおすすめを紹介します。

エレキギターおすすめ4選

エレキギターは有名ブランドモデルがたくさんありますが、以下4つに厳選しました。

  • Fender Stratocaster(フェンダー ストラトキャスター)
  • Fender Telecaster(フェンダー テレキャスター)
  • YAMAHA PACIFICA(ヤマハ パシフィカ)
  • Ibanez(アイバニーズ)

それぞれ、簡単に解説します。

Fender Stratocaster(フェンダー ストラトキャスター)

ストラトキャスターはフェンダーの象徴的な看板モデルで、このサウンドじゃなきゃダメって人も多い。

ストラトキャスター言えばエリック・クラプトンですね。やっぱり。

こちらのモデルは約8万円とストラトキャスターにしては安いですが初心者なら十分満足できるはず!カラーバリエーションも豊富です。

Fender Telecaster(フェンダー テレキャスター)

テレキャスターもフェンダーの看板モデルで長年世界中のプレイヤーから愛されています。

テレキャスターと言えばザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズでしょ!

上を見たらキリがないですが、初心者ならこのモデルが所有感も十分です。ちなみに僕が次にエレキギターを買うならテレキャスと決めてます♬

YAMAHA PACIFICA(ヤマハ パシフィカ)

ヤマハのパシフィカは1990年に発売されたので歴史は浅いですが、有名プロも使っていて初心者に人気。

MISIAなど有名アーティストのギターを担当した「鈴木健二」さんが魅力を解説しています。

初心者が迷ったら「パシフィカ」で間違いなし!

Ibanez(アイバニーズ)

アイバニーズは、ハードロックやヘヴィメタルでも人気のモデルで、僕がアルバイトして自分で稼いだお金で初めて買った思い出深いギター。

有名なのはSteve Vai(スティーブヴァイ)ですね。Orianthi(オリアンティ)とのコラボ曲がカッコいい!

スティーブヴァイは7弦ですが、こちらは普通の6弦ギターです。

初心者におすすめなアンプとは

知ってるかもですが、エレキギターはアンプがないと音がなりません。

にいに
にいに

知ってるぜ!2,3万円ぐらいのアンプでいいよな!

しかし、いきなり高いアンプはおすすめしない。だって、音の善し悪しや好みがまだ分からないのにもったいない出費なる可能性大だから。

初心者なら、これらの1万円以下アンプでも十分いい音ですよ!ミニサイズで置き場所にも困りません。

ケーブルやスタンド、チューナーも忘れずに♬

ねえね
ねえね

チューナーはあると便利だけど、とりあえずスマホのアプリでも十分よ

アコースティックギターおすすめ3選

アコギと言えばGibson(ギブソン)に憧れる人もいるかもですが、残念ながらおすすめできる10万円以下のモデルはありません。とは言え、初心者でも所有感が高くなるモデルを3つ厳選しました。

  • YAMAHA(ヤマハ)
  • TAKAMINE(タカミネ)
  • Martin(マーティン)

先にお伝えしちゃうと、女性など手の小さい方は紹介するMartinのモデルがおすすめだよ。

YAMAHA(ヤマハ)

アコギを始めるならYAMAHAでしょって言われぐらい定番。とは言え、YAMAHAってスゲー安いモデルもたくさんあって、僕的にはここが最低ライン。弦長(スケール)が650mmの一般的なサイズなので、手が小さかったりや小柄な体系の方はご注意を。

もう少し予算があるよって方には、こちらの方が木材がワンランクアップします。

TAKAMINE(タカミネ)

長渕剛さんが愛用するTAKAMINEは、不動の人気があるギターメーカー。そんな中でも「PTU121C」モデルは初心者でも手が届きやすく、またスケールが630mmなので弾きやすいと定評があります。

「PTU121C」モデルはカラーバリエーションも豊富なので、自分がカッコいいと思ったモデルを選ぶが吉ですよ。

Amazonで「PTU121C」ラインナップをチェック

Martin(マーティン)

MartinもGibsonと同じく憧れる方が多いですが、手の小さい方や小柄な方なら初心者にもおすすめできるモデルがあり、それが「Little Martin(リトル マーティン)」。スケールが584.2mmなのでミニサイズですが、音には定評があり人気です。

こちらの紹介動画は下位モデルですが、通常サイズとの違いが分かりやすい。

とは言え、結構、いい感じで音が鳴ってます。

アコギにピッタリ!

アコギを始めると移調(全体の音を高くする)が必要なシーンが出てきてカポタストが欲しくなります。始めのうちは不要ですが、そんなに高価なものでもないので、用意しておくとパッと使えて便利。

このカポタストなら木目が美しいアコギにもピッタリ!

クラシックギターおすすめ2選

クラシックギターこそ、安かろう悪かろうがハッキリ分かるギターです。Amazonを覗くと安いってだけでバカ売れしててちょっと怖い。だってそのギターではクラシックギターの美しい音色を体験できないから。

そんなわけで最低限このぐらいは選んでほしいって言うモデルを2つ厳選しました。

  • YAMAHA(ヤマハ)
  • KODAIRA(小平ギター)

いつかは人気製作家の手工ギターを夢みて、まずはこのあたりのギターで腕をあげましょう。

YAMAHA(ヤマハ)

やっぱりYAMAHAは外せませんね。僕も働いてから買った初めてのクラシックギターがYAMAHAでした。とは言え、YAMAHAはめっちゃ安いモデルがあるので注意が必要。初心者にとってCG192Cなら後悔はないはず。

KODAIRA(小平ギター)

クラシックギターをやったことがないと小平ギターは聞いたことないかもですが、熟練の職人の手で一本ずつ丁寧に製作されています。ギターを始める初心者にも人気のモデルです。

子供や小柄の方には

上記で紹介したモデルは弦長(スケール)が通常の650mmです。小柄な女性には、以下のような弦長630mmのギターをお勧めします。

まとめ.初心者でも有名メーカーギターで所有感は大事にしよう!

今回は、筆者の独断と偏見でこれからギターを始める初心者へおすすめのギターを紹介しました。

できるだけ安く、でも後悔しないギリギリの厳選をしたつもりです。

にいに
にいに

それでも予算がどうしてもない人におすすめのモデルはないの?

エレキギターだけどYAMAHAのPACIFICAならもっと安いモデルがあります。ノーブランド的な安いメーカー品を選ぶよりはよい選択!

ねえね
ねえね

でも、紹介してきたギターより質は間違いなく落ちるわよ

ぜひ、後悔のない、所有感が高くなるモデルでギターを始めてください。

じゃあ、またね。