Amazonプライム特典

HISモバイルを契約して口コミ通りの評判か検証してみた!【申し込み方法も全16枚の画像付きで完全解説】

今回、大手旅行業者の”HIS”が2018年に設立した携帯通信事業「HISモバイル」が満を持して発表した新プラン「自由自在290プラン」を契約してみました。

本記事では口コミ通りの評判か実際に検証した結果をお伝えします。

先に結論を言っちゃうと、メリット・デメリットは以下の通り。

メリット

  • データ使用量が他社の約2倍
  • 通話料がケイタイ業界最安級
  • 定額通話オプションも最安級
  • データチャージ料金も最安級
  • 通話するのに専用アプリ不要
  • 解約金も最低利用期間もなし
  • 安定通信で安心のドコモ回線

デメリット

  • 混み合う時間は速度が落ちる
  • データ超過時は速度200kbps
  • お問い合わせ電話窓口がない
  • 全国にサポート店舗が少ない

結果、通信速度重視でなければコスパ最高の格安SIMです。

ねえね
ねえね

はじめて格安SIMを契約する方のために、今回申し込んだ手順も詳しく解説するね。

通話9円/30秒は業界最安!

HISモバイルの口コミが評判通りか検証【速度が落ちるデメリットは本当】

SNSなどでHISモバイルの口コミ・評判をかき集めてまとめた結果は以下の通り。
実際の口コミが見たい方はこちらの記事で紹介しています。

口コミ・評判まとめ

  • 通信速度は10Mbps~40Mbps
  • 混み合う時間帯は10Mbps以下
  • MNPで乗り換えもスムーズ
  • 音声通話品質は良好
  • いつでも高速派には不向き

そして僕が実際に通信速度を検証した画面がこちら。

朝の通信速度
昼の通信読度
夕の通信速度

結果を表にまとめるとこんな感じ。

調査した時間帯ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
朝(9時頃)30.04.94
昼(12時頃)6.8415.1
夕(17時頃)14.320.8
にいに
にいに

でも、通信速度って地域環境や曜日でも大きく変動するので参考程度にしましょう。

検証の結果、概ね口コミ通りの評判で、通信が混み合う時間帯は速度が低下。

とは言え、5Mbps以上なら実用的に問題はなく不満はありませんね。

いつでもどこでも快適な高速通信を格安SIMに求めるなら料金は高くなりますが、キャリアのサブブランドであるUQモバイルYモバイルをおすすめします。

通話9円/30秒は業界最安!

HISモバイルの料金比較【データ量が他社の2倍】

HISモバイルが他社よりどれだけ安いか徹底調査しました。今回は安さを売りにした人気の格安SIMメーカーIIJmio、mineo、OCNモバイルONEの3社と比較。その結果、同じ料金でもHISモバイルは他社より2倍のデータが使えることが判明!

HISモバイルIIJmiomineoOCNモバイル
ONE
100MB未満290円
500MB550円
1GB550円1298円770円
2GB850円
3GB770円990円
4GB990円
5GB1518円
6GB1320円
7GB990円
(データチャージ)200円/1GB220円/1GB550円/1GB550円/1GB
(5分かけ放題)500円500円
(専用アプリ)
550円
(10分)
935円
(10分)
(完全かけ放題)1480円1400円1210円1430円
通話料9円/30秒11円/30秒11円/30秒
(専用アプリ)
11円/30秒
ねえね
ねえね

かけ放題オプションや通話料だって最安級!さらにデータチャージも最安よ♬

通話9円/30秒は業界最安!

HISモバイルの申し込みに必要なもの

HISモバイルに申し込む前に以下の準備をしておきましょう。

契約に必要なもの
  • MNP予約番号(有効期限)
  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス

MNP予約番号は現在契約中の携帯メーカーより取得してください。メーカーによってWebで取得できる場合と電話しないと取得できない場合があります。
ちなみにMNPの取得方法についてはこちらの記事にて解説しています。

本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードなどが必要です。ただしマイナンバー通知カードは利用できません。事前に写真を取っておきましょう。

HISモバイルの申し込み方法【全16枚の画像で完全解説】

実際に僕が契約した際の画面にて申し込み方法を解説します。もちろんプランは「自由自在290プラン」です。
とは言え、SIMの知識がある方ならそれほど迷うポイントもありませんでした。

まずは、以下のボタンよりHISモバイルの公式サイトへ入りましょう。

公式サイトへGO

申し込み開始

「今すぐ申し込み!」ボタンをクリック。

SIMタイプ選択

SIMタイプを選択してください。
通常はカードタイプSIMでOK。マルチにカットできるのでサイズを気にする必要なし。
eSIMを選択したい方はスマホが対応しているか注意が必要です。

音声通話機能選択

音声通話機能がほしい場合は「自由自在290プラン」を選択してください。

データ量選択

希望するデータ量を選択しましょう。

通話定額オプション選択

通話定額オプションを選択してください。普段はLINEで緊急時にしか電話しない人は「つけない」をおすすめします。9円/30秒は安い!

エントリーパッケージの有無

昔はAmazonでエントリーパッケージが売っていたようです。持っていない場合は「購入していない(通常)」を選択しましょう。

利用規定確認

申し込み内容を確認したら、以下3カ所をチェックしましょう。

ID有無の確認

HISモバイルが初めてなら「IDを新規登録する」を選択。

ID登録

HISモバイルのID登録として、メールアドレスとパスワードを決めてを入力してください。※パスワードは忘れないこと!

また、今後キャンペーンなどのメール案内を希望するか選択しましょう。
入力できたら「送信」をクリック。

受信メール確認

この画面になったらメールチェックしましょう。メールに書かれたURLをクリック。

本人確認情報入力

名前や住所などを入力。

MNP情報入力

乗り換えの方はMNP予約番号と有効期限を間違えないように入力してください。

本人確認書類アップロード

本人確認書類の画像をアップロードしてください。「ファイルを選択」より画像を選んで「追加」をクリックしましょう。免許証の裏面に記載がある場合は裏面の画像もアップロードが必要です。

支払い情報入力

クレジットカード情報を入力してください。

申し込み内容最終確認

申し込み内容を確認して「申し込む」をクリック。

申し込み完了

完了です。お疲れ様でした。「ステータス画面へ」をクリックすると会員ステータス情報画面が見れます。

まとめ.HISモバイルは他社よりデータが2倍使えてお得!

今回はコスパ最高で話題の格安SIM「HISモバイル」の口コミ・評判が正しい情報なのか実際に検証しました。

【結論】混み合う時間は通信速度が下がるが、コスパ重視ならあり!

やっぱり、同じ料金なのに他社よりデータが2倍使えるのが最大の魅力。

「解約金も最低利用期間もなし」だからお試し感覚で利用できるのもGoodです。

通話9円/30秒は業界最安!