Amazonプライム特典

UQモバイルはいつでも快適な格安SIM【再契約して使い続けている僕が解説】

こんにちは。ちちごんです。

試した格安SIMは10社を超えました。

今回は「特定の方」に向けてお伝えしたい内容です。

だれ向けの内容か?

格安SIMにしたけど通信が遅くて後悔した方向け。

「通信速度に不満のない方」や「安さ第一優先の方」はスイマセン。
これ以上、読む価値はないです。

通信がいつでも快適な格安SIMはないのか?

やっぱり格安SIMでは所詮キャリアには敵わないよな。
高い料金を払う価値がやっぱりキャリアにはあるわけか。
昔の僕も同じでした。例えば、以下の通り。

「貯金を増やすには格安SIMにするのが手っ取り早いのは分かるけど、、、正直、通勤時やお昼休みの遅さにはストレスを感じるよ。
スマホって使いたいときに使えなかったら意味ないって。やっぱり節約はあきらめてキャリアに戻すしかないかな…」

こう感じてる方向けに書いています。
そして理解すべきこととして「最安=最速」の格安SIMは存在しません。
でも、十分満足できる格安SIMはあります。

通信速度で後悔しない格安SIMとは

答えは「UQモバイル」です。

なぜなら、10社以上の格安SIMを試してきた僕が再契約するほど快適だから。

例えば、月3GBプラン。
正直、UQモバイルより500円ほど料金が安い格安SIMはたくさんあります。
とは言え、快適な生活に500円ほど上乗せする価値が十分あるって気づいたのです。

そんなわけで今回、僕がメイン回線で使用し続けているUQモバイルの魅力を徹底解説します。

以下のページより公式サイトを確認しつつ、読み進めてみてください。

では、どうぞ。

ひとりでもずーっとおトクで快適通信

UQモバイルがおすすめの7つの理由!

メインで使い続けている僕が思うUQモバイルのメリットを7つに厳選してまとめます。

にいに
にいに

あまり専門用語を使わず分かりやすく説明するぜ

いつでも安定した高速通信で快適

格安SIMにすると、お昼休みなどでゲームやネットが快適にできないか不安な人も多いはず。UQモバイルはキャリアメーカーであるauのサブブランドだから、au並みの通信で快適です。

ひとりでもずーっと安い料金設定

例えば月3GBプランですが、以前は1台目が2,178円で2台目から1,628円でした。新プランでは1台目から1,628円と変更され、ひとり契約でも安い料金になりました。ちなみにYモバイルの1台目は今でも2,178円です。

電波が拾える対応エリアが広い

UQモバイルのau回線は電波をキャッチできるエリアが広いです。僕は趣味のキャンプでよく田舎にいきますが、au回線は粘り強く繋がります。こういった趣味のある方は、ソフトバンクと楽天をメイン回線にするのはオススメしません。

月60分までの通話パックが絶妙

5分かけ放題や10分かけ放題の通話オプションサービスは他の格安SIMでも割とありますが、UQモバイルにはたった月550円で合計60分まで通話できるオプションがあり便利。電話って5分や10分で収まるとは限らないので、このサービスがピッタリの人も多いはず。

自宅セット割で安さを最大化できる

他社より料金が多少高くてもUQモバイルの快適通信に価値はありますが、自宅セット割(自宅で対象のネット回線を使用)適用なら他社に負けないほどの料金まで割引きすることが可能です。

スマホの割引は業界最安レベル

スマホも販売している格安SIMの中で、UQモバイルには最安レベルの機種があります。もし、スマホを2年以上使用しているならバッテリーの劣化も進んでいるので、スマホもいっしょに購入するとお得ですよ。

最低利用期間がなく解約金もなし

電波は環境によって届きやすさが大きく変わります。例えば、木造と鉄筋の建物の違いでも電波の拾いやすさは異なります。ご自宅や会社で運悪く電波が入りにくくても、UQモバイルなら最低利用期間がなく解約金もないので他社へいつでも無料で乗りかえできます。

ねえね
ねえね

余ったデータを翌月に繰り越しする機能が最大のメリットって言う人がいるけど、それって違うわよ

その人のライフスタイルとして月々の使用量って大体同じなる。僕の経験上、繰り越したデータを翌月に使うことってほぼないですね。

UQモバイルの通話SIMプラン商品情報

プラン別の商品情報

くりこし
プランS
くりこし
プランM
くりこし
プランL
基本料金(税込)1,628円/月2,728円/月3,828円/月
自宅セット割適用時の
基本料金(税込)
990円/月2,090円/月2,970円/月
基本データ容量3GB/月15GB/月25GB/月
増量オプションⅡ適用時の
基本データ容量
5GB/月20GB/月30GB/月
データ超過時
(節約モード時)
の最大通信速度
300kbps1Mbps1Mbps

全プラン共通の商品情報

通信方式4G/5G対応
最大60分/月通話オプション550円/月
10分かけ放題オプション880円/月
24時間かけ放題オプション1,980円/月
60歳以上の方の
24時間かけ放題オプション
880円/月
増量オプションⅡ550円/月
基本国内通話料(税込)22円/30秒
にいに
にいに

おすすめなのは「プランS」か「プランM」だよ!

月のデータ使用量が3GB以下であれば迷わず「プランS」を選びましょう。とは言え、じつは「プランM」のコスパが最高。その理由はデータ超過時(節約モード時)の通信速度が1Mbpsだから。1MpbsってYouTubeも見れるほどの十分な速度。要するに実質データ使いたい放題ってわけ。

ねえね
ねえね

今なら増量オプションⅡが7ヵ月間無料キャンペーン中よ♬

契約時、7ヵ月間無料キャンペーン中の「増量オプションⅡ」は絶対に申し込んだ方がお得データ使用量がそこまで行かないのなら7カ月後にオプションを解約すればよいだけ。僕も実践済みです。

自宅セット割適用なら業界最安級!

UQモバイルには「自宅セット割」サービスがあり、条件は以下のどちらか。

  • 自宅に「対象のインターネット」を利用
  • 自宅の電気を「auでんき」で利用

「対象のインターネット」は光回線やケーブルテレビ回線、WiMAXルーターなど沢山あり、現在加入しているならラッキーです。

対象のインターネット一覧をチェッ(ページ下部)

これから対象のインターネットに加入するなら、「auひかり」がおすすめ。中部エリアなら僕も利用している「コミュファ光」も安定した高速通信で対応もよいです。

【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

中部地方のインターネット申込みなら【コミュファ光】

「auでんき」については世界的なエネルギー価格の高騰もあり、お得になるのか現在、判断がつかない状況。僕は節約が大好きで電力会社についても調査した結果をこちらの記事にて紹介しており、それなりに詳しいつもりです。
もし、電力会社を「auでんき」にするなら、よく調べてから加入されることをお勧めします。

auでん公式サイトこちら

にいに
にいに

ちなみに自宅セット割はUQモバイルに加入した後に申し込むサービスなので慌てる必要なしだよ

UQモバイルのスマホ価格が安い!

UQモバイルではスマホ本体も販売しており、最新モデルではないものの割引率が高い機種がありお得にゲットできる可能性大。

代表的なスマホとしてiPhoneの価格を比較した結果は以下の通り。

AppleストアUQモバイル
iPhone SE(第3世代)
64GB
62800円48935円
iPhone SE(第3世代)
128GB
69800円60190円
iPhone SE(第3世代)
256GB
84800円81415円
iPhone 12
64GB
92800.円89855円
iPhone 12
128GB
99800円96420円
にいに
にいに

とくにiPhone SE(第3世代)64GBの割引率が高くてメッチャお得だよ

僕はAndroidも使用していますがiPhoneを長年メインで使用しており、iPhone本体だけを購入する方法もこちらの記事「iPhoneの本体だけ購入する方法とその後のデータ移行までやさしく解説!」にて紹介していますのでよろしければご覧ください。

ひとりでもずーっとおトクで快適通信

UQモバイルの評判・口コミ・通信速度検証

SNSより実際のリアルな口コミを集めました。良いクチコミからイマイチなクチコミまで幅広く紹介しているので、参考にしてください。
また、僕の通信速度検証結果も公開します。

楽天モバイル遅くなったなぁ
前は50Mbpsくらい出てたのに
ちなみにUQモバイルは140Mbps
とは言え、最近UQモバイルだと屋外通信が不安定なところがあるから一概にUQモバイルがいいとは言えないけど。速度差10倍は笑える
140Mbps(ダウンロード)
16.0Mbps(アップロード)

引用元:Twitterより

自分のやりがいを優先し、
転職する。でも収入減。
節約のために格安SIMへ。
auからUQモバイルに。
色々オプション削り、ギガ増
かけ放題で今までよりも安く
なった。
速度も前と全然変わらない。
めちゃくちゃ田舎なのに。。

引用元:Twitterより

au回線になって5日目
UQと比較すると…

⭐️回線の速さ(5G)
 au >> UQ

⭐️回線の安定性
 au << UQ

auは遅い時はめっちゃ遅い
(イライラするレベル)
UQは4Gも5Gも速度変わらんが、
一日中安定した速度

引用元:Twitterより

スマホの通信SIMは結局UQモバイルにした。

速度は今のところSoftBankと変化無し。

最初の手数料は3300かかったけど、1万5000の現金特典を受け取って実質プラスだし、
これからの通信料金も月3000近く安くなるのでかなり節約。

引用元:Twitterより

携帯急に速度遅くなった
別に通信制限かかってないんやけど
何故に?ちなみにUQモバイル

引用元:Twitterより

通信速度がUQモバイルよりおそいのですがなぜ
SoftBank回線なのに

引用元:Twitterより

UQモバイルと楽天モバイル。同じ端末、同じ場所でスピードテスト。速度は楽天、反応はUQか。
6.35Mbps(ダウンロード)
2.45Mbps(アップロード)

引用元:Twitterより

ワイモバイルからUQモバイルにしたけどスピードテストなかなか速いですね。地下鉄 BAND1
101Mbps(ダウンロード)
26.3Mbps(アップロード)

引用元:Twitterより

UQモバイルのスピードテスト
こんなもんだよ
19Mbps(ダウンロード)
4.7Mbps(アップロード)

引用元:Twitterより


UQモバイルsの低速モードスピードテストしてみた。
まぁ既定値出ているな。
280kbps(ダウンロード)

引用元:Twitterより
にいに
にいに

100Mbpsを超える爆速もあるけど、10Mbpsを下回る口コミもあるね。

そして僕の通信速度検証結果がこちら。

ねえね
ねえね

自宅のWi-Fiより速いってある意味ショックね。

僕の場合、一番通信が混み合う昼休みの時間帯でも、通信できなくてムカついた記憶はありません。

ひとりでもずーっとおトクで快適通信

UQモバイルは「誰にでもオススメ」な訳ではない

UQモバイルのLプランを契約しようとしているなら「絶対にオススメ」とは言えません。

その理由はahamoの存在です。

ahamoUQモバイル
Lプラン
基本データ容量20GB25GB
基本料金(税込)2,970円/月3,828円/月
UQ自宅セット割適用時の
基本料金(税込)
2,970円/月
かけ放題オプション5分かけ放題付き別途オプション
データ超過時
(節約モード時)
の最大通信速度
1Mbps1Mbps

ahamoはドコモのサブブランドで通信は快適。対応エリアもauよりも若干広いと言われており、僕自身、キャンプ場でドコモは繋がるけどauは微妙だった経験が一度だけあった。

さらにahamoは国内通話5分かけ放題付き。UQモバイルのLプランは月25GBとは言え、正直なところ高く感じてしまいます。

ahamo公式サイトはこちら

縛りなし・解約手数料0円だから安心!速度重視の格安SIMの決定版

UQモバイルは、親会社auのお膝元、通信品質がキャリアレベルの格安SIMです。また、料金も月3GBプランなら500円ほどしか高くなく、自宅セット割適用なら業界最安級まで値引きされます。

「安さに惹かれて格安SIMにしたけど通信が遅くて後悔した」そんな方にオススメ。万が一、環境などの影響で通信品質が悪かった場合は、いつでも解約手数料0円で解約できます。

ひとりでもずーっとおトクで快適通信

では、お互い快適なスマホライフをぜひ!