Amazonプライム特典

iPhone SE(第2世代)は買いなの?後悔させないおすすめ7つの理由とは

iPhoneが古くなってきて次のように気になってませんか?

  • 新型iPhone SE(第2世代)がAppleより発売されたけど、どんな人におすすめなのかな?
  • まだiPhone6s・7・8、旧型iPhone SEを現役の使っているけど買い替えるメリットってあるの?
  • 逆にiPhone11だけど乗り換えたら後悔するかな?

読み終えた頃、そんなアイフォンに関する疑問が解決します。

僕は過去にiPhone6sとiPhone SEそしてiPhone7を使ってきています。

iPhone8では、買い替えるメリットがあまり感じず敬遠しました。

でも、今回発表の新型iPhone SE(第2世代)はヤバイです。

ハッキリ言って、コレ、めっちゃ売れると思いますよ!

そんな訳で、その理由を分かりやすく解説します。

ちなみに、世間では新型のiPhone SE(第2世代)のことをiPhone SE2とも呼ばれています~♬

ご注意
  • 他のサイトのように細か~いスペックの違いまで比較説明しません
  • 本当にそこまで理解したいマニアな方は他のサイトへどうぞ!笑
  • あまりスマホのこと詳しくない方でも分かるように説明しますね

【理由1】最大メリット!CPUが「iPhone 11 Pro」と同じで超高速処理

現在のiPhoneのハイエンドモデルが「iPhone11 Pro」ですが、このモデルと同じCPUがiPhone SE(第2世代)に搭載されました。

CPUはスマホの頭脳のことで、CPUの名前は「A13 Bionic チップ」。名前はどうでもいいね。

分かりやすく言うと、iPhone最速の頭脳コンピュータを使ったわけ。

だから、処理が超高速。ストレスフリーでサクサクだよ。

iPhone8以前の旧型iPhoneすべてのユーザーに最大のメリットになる。

特にゲームの幅が広がること間違いなし。3Dの処理が重いゲーム多いからね。

【理由2】カメラ機能にポートレートモードが搭載

カメラ写真好きには、とっても嬉しい機能が搭載されました。

「ポートレートモード」とは被写体にピントを合わせ、背景をぼかすことができる機能です。

ポートレートで被写体がくっきりと浮かび上がり、「映え」写真が取れること間違いなし。

iPhone8以前の旧型iPhoneすべてのユーザーに嬉しいレベルアップです。

Instagram(インスタグラム)など、SNSがさらに楽しくなるね。

iPhoneは安く購入する時代♬

結構知らない人が多いけど、iPhone本体を安く購入する方法がこんなにあるって言う事実。

正規に購入できる方法がこれだけあれば、ヤフオクのようなリスクを取る必要はもう無しだよね♬

iPhone本体を安く購入する方法の記事はこちら

【理由3】やっぱり便利なホームボタンが復活

iPhone 8の次期モデル「iPhone X(テン)」以降、iPhoneからホームボタンが消えました。

困ったときはホームボタンを押せばメイン画面に戻れる安心感は、機械音痴には絶対必要な機能でした。

このホームがiPhone SE(第2世代)で戻ってきました。

我が家では70歳越えのおばあちゃんがiPhone使ってますが、ホームボタンが無くなったら絶望します。

また、iPhone11の買い替えて後悔している年配の方にも朗報ですね。

本当にこの復活はうれしいですね。

【理由4】マスクしててもOK!指紋認証Touch IDが復活

ホームボタンが消えたことで、指紋認証も「iPhone X(テン)」以降に消え、カメラを使った顔認証に変わりました。

顔認証も精度が高く、セキュリティー的は問題ないです。

とは言え、今年、世界的にコロナウィルスが流行ると言う大変なことが起きてます。

人々はマスク着用が必須となり、顔認証で困った方も少なく無いのでは。

その点、iPhone SE(第2世代)はTouch IDが復活し、指紋認証が使えます。

コンビニでもマスクを外すことなく買い物が安心してできますね。

【理由5】やっぱり便利!ワイヤレス充電に対応

iPhone6s・7や旧型iPhone SEには非搭載だったワイヤレス充電機能ですが、iPhone SE(第2世代)で対応になりました。

最近では、自動車にもワイヤレス充電器が搭載されている場合があります。

ケーブルを差さなくてもよいワイヤレス充電は、一度体験したら戻れませんね。

ワイヤレス充電アダプタも各メーカーから販売され充実してきました。

もう、完全にスタンダードな充電方法になってきました。

【理由6】世界スタンダード!お財布ケータイに対応

旧型iPhone SEには「お財布ケータイ」機能がありませんでした。

この理由でSEに乗り換えをしなかった人は多いのではないでしょうか。

新SEは「お財布ケータイ」機能を搭載してきました。

世界はキャッシュレスの時代です。

日本はまだまだ、他国に比べたら普及が遅れていると言われています。

キャッシュレスなら、ウイルスなどの感染リスクも下がるはずです。

Appleはユーザーが求めていることを分かってますね♬

【理由7】次世代対応!デュアルSIM機能でeSIMに対応

いままでのスマホはSIMカードをスマホに差し込むことで、通話や通信が可能になります。

だから、例えばドコモからソフトバンクに乗り換える場合、SIMカードを入れ替えればよい訳です。

このカードが不要になるのが、「eSIM」です。

iPhoneの中に電子SIMが回路的に内蔵されており、物理的にカードを入れ替えることなく、通信会社の情報を書きこむ技術です。

もちろんデュアルSIM機能なので、従来のSIMも使用できます。

とは言え、間違いなく未来は「eSIM」になるでしょうね。

まとめ.最大のメリットはコスパの高さ!後悔する人は大画面派です

いかがでしたでしょうか。

たくさんメリットを紹介してきました。

でも、本当にスゴイのはコストパフォーマンスです。

最速CPUを搭載しカメラ性能も充実したのに、iPhone SE(第2世代)の価格は驚きです。

なんと44,800円(税別)~です。

僕はiPhone歴10年ですが、価格でこんなにインパクトのあるiPhoneは記憶にありません!

ストレージ容量が一番小さくても、64GBあり十分です。

おそらく、iPhone7と8のラインを流用して製造できるから、大きくコストが抑えられたのではないでしょうか。

また、メリットでもありデメリットでもあるのが、大きさです。

新型SEはiPhone8と同じ大きさです。(iPhone7もほぼ一緒です)

液晶は4.7インチで、最近のスマホでは小型な方です。

もっと大きくて見やすい方がよい人にとっては、物足りないかも知れません。

僕はポケットにスッっと入れれる4.7インチの方がメリットかな。

あなたはどっちでしょうか。

ぜひ、自分にあったスマホで、人生を楽しくしましょう!ではまたねー♬

節約したいなら知らなきゃ損

あのLINEMOの期間限定キャンペーンがバグってる!
・990円/3GB ⇒ 8カ月実質0円
・550円/5分かけ放題 ⇒ 1年間0円

ってことは1年間限定で契約した場合の料金は・・・安~♬
乗り換えを検討している人は要チェックだって!

詳細はこちら≫LINEMO

話題の格安SIMを検証してみた

今話題のコスパ最高「HISモバイル」を契約して評判通りか検証してみたよー

話題のHISモバイルを契約して評判通りか検証【速度重視なら不向きだけど安さ重視なら最高!】
中古でも品質を選ぶ時代♬

本当にそのメッチャ高い最新モデル必要ですか?じつは昔と違って中古でも専門ショップなら品質・保証が充実してる。中でもこの3ショップのレベルが高い!

高品質iPhone販売【ハピネスネット】

中古iPhone販売サイト にこスマ

けっこう安い イオシス

簡単にあきらめてませんか?

画面のひび割れ・表示不良」「バッテリー低下」で仕方なくiPhoneを買い替えようか、あきらめてませんか?
残念なことにApple Storeへ修理に出すと1~2週間ほど預ける必要がある上に、一番キツイのはデータを消す必要があること!

そんなとき全国280店舗以上を展開する総務省登録修理業者【iPhone修理アイサポ】ならデータを消さずにその場で修理可能。まずはサイトの説明動画をチェックしてからお近くに店舗があるか探してみましょう。

公式サイト≫【iPhone修理アイサポ】