Amazonのタイムセールはこちら ≫

【初心者向け】ギターの上達に必要な期間は何年?上達のコツを解説

 

ギターを始めたばかりの人によくある悩み

  • ギターの上達期間って何年ぐらい必要?
  • 実際、その期間で上達できる人ってどのくらいいるの?
  • ギターの練習を継続するコツがあれば知りたい

このような疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  1. ギターの上達に必要な期間とは【僕の実体験】
  2. ギターの上達できる人の割合とは【残酷な真実】
  3. ギターを楽しく継続するためのコツ【実証済み】

 

本記事を書いている僕は初めてギターを手に入れてから30年が経過しました。とは言え、はじめの15年はぜんぜん上達しませんでした。正直、センスがない僕だからこそ始めたばかりでなかなか上手く弾けない初心者の気持ちがよーく分かるんです。

 

こう言った僕が実体験をもとに解説していきます。

ギターの上達に必要な期間とは【僕の実体験】

結論から言うと「答えはない」です。

にいに

おい!なんだよー答えがないって!

ごめんなさい。でも、本当に答えはないのです。人によって全く違うんです。もうこれ、間違いありません。

もうちょっと分かりやすく説明して

ねえね

本当に始めて3ヶ月?って疑いたくなるぐらい上達する人がいます。昔。友人で凄い子がいました。
逆に同じ3ヶ月だけどある曲の1、2小節あたりをずっと練習している人もいる。昔の僕です。

それでも、頑張ったらどのくらいの期間でどの程度弾けるようになるか知りたいって方には、こちらの「林先生の初耳学でのオンラインギター教室の放送で学んだこと」が参考になるのでよろしければどうぞ。この記事では「ギターを始めた女性の方が2週間でどれだけ上達できるかを追ったテレビ番組」のことを紹介していますが、僕は上達ぶりにビックリしました。結構、勇気づけられますよ。

にいに

人によって違うのは分かったけど普通はどのくらいかかるの?

さて、僕はギター教室に通ったことがあり、たくさんの方と交流をさせていただきましたが、その時感じた勝手なイメージでお答えします。

アコギでストロークだけの曲、しかも簡単なコード5つのみでも、コードがしっかり鳴らせるまで最低でも1ヶ月、2~3ヶ月は普通にかかるかなって思います。もちろん毎日1~2時間は練習しての話しです。スムーズにコードチェンジがなかなか出来ないんですよね。

また、エレキギターのようにソロパートとなると、コードとは違いミスが目立つので曲のレベルにもよりますが、3~12ヶ月かかっても全然不思議ではありません。チョーキングやビブラートが難しいんですよね。

やっぱり上達するには何年も掛かりそうね

ねえね

でも人間は年齢も体付きも運動神経も全部違いますよね。しかも、「ある曲」が弾けるようになることに対し、Aさんは超上達したと思うし、Bさんはまだまだ上達途中と思う訳で、上達レベルの考え方も違う。

だから上達にかかる期間は人それぞれで比べるモノじゃないってのが僕の結論です。

ギターの上達できる人の割合とは【残酷な真実】

結論を先に言っちゃうとギターは9割の方が挫折すると言われています。このデータが割と正確なら1割の人が何らかの形で上達はしていると言えますよね。

にいに

9割挫折かー!なんか、やる気なくすなー

いきなり残酷なことを言って申し訳ないです。でもよく考えてみるとピアノって「ド」の鍵盤を押せば「ド」の音が出るけど、ギターは「左手」と「右手」を使って「ド」の音を出すから単純ではないですよね。
※ピアノ演奏が簡単って言う話ではないです。我が家は子供がピアノを習っていた経験があり、ピアノの難しさは十分理解しているつもりです。

でもテレビのアーティストは簡単そうに弾いてるけど!

ねえね

アーティストだって元々センスのある人、超努力しまくった人、いろんなパターンがあると思いますが、上記1割の中のさらに頂点側に入る練習をしてきたのは間違いありません。

でも、挫折する人が9割と聞いてギターをあきらめないでほしい!
僕は経験上、まったく上達出来ない人は始め方がよくないからだと知っています。上達しない人の始め方って楽しくないから継続できないのです。

ギターを楽しく継続するためのコツ【実証済み】

ギターが「楽しい」って思えるためにはもちろん「弾けた」と言う経験が必要です。
しかし、超初心者がやってしまいガチな上達しにくい練習方法があると僕は思います。昔の僕がそうでした。

超初心者の上達しない練習方法

  • 教則本のみで練習するのはダメ
  • 大好きな曲から練習するのはダメ
  • 一度に沢山の曲を練習するのはダメ

 

それぞれ説明します。

教則本のみで練習

本屋に行けば「初めてのギター」的な本がたくさんあり、そこから始める方も多いでしょう。写真や絵で説明があっても動きが見えないのは、初心者にとっては分かりにくいものです。

どうすればいいのかしら?

ねえね

少なくともDVD付きの本を買いましょう。また、僕が子供の頃とは違い、今はYouTubeをはじめとした動画サイトがあるので、自分のレベルに合った動画を探して練習するのもありです。マネるのって結構上達に必要なことです。

大好きな曲から練習

いや~気持ちは分かります。僕も好きな曲の楽譜を探して練習してました。でもね、あなたの好きな曲、正直、難しくないですか?
残念ながら好きなアーティストが弾くヒット曲のほとんどが難しい曲です。ギターを始めたばかりの初心者がいきなり難しい曲からチャレンジしたら、全然弾ける気がしなくて楽しくなくなるのは当然です。

にいに

じゃあ、どの曲にすればいいのさ?

とにかく、すごく簡単と思えるぐらいの曲から始めましょう。その簡単な曲が弾けないのに、難しい曲から練習して上達するのはキビシイって想像できますよね。

一度に沢山の曲を練習

あれもこれも弾けるようになりたい!当然、昔の僕も同じでした。でも、1曲目でつまづき楽しくないから次の曲。その曲もつまづいて次の曲。これでは弾けるようになった経験はいつまで経っても無い訳で、上達しないですよね。

どうすべきか教えてちょーだい

ねえね

まずは何とか頑張れば弾けそうな曲、要するに自分のレベルにあった曲を1曲弾き切ることをおすすめします。達成感があり次の曲にも練習に力が入りますよ。

まとめ.ギターの上達期間は人それぞれ!焦らずコツコツです

お疲れ様です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

まとめますと、ギター上達期間は人によって違うので「答えはない」です。
間違いなく上達に必要なのは、毎日コツコツと練習することです。

僕の経験上、おすすめな効率のいい上達方法は「上手な人から教わること」です。もちろん、ギターの上手い友人でもよいですし、ギター教室でもいいです。ただし僕の場合、友人は教えるプロではないでの「参考にはなるけど」「弾けるようにはならない」と言った感じでした。教え上手な友人がいたらラッキーですよ。

僕がいま完全初心者なら、間違いなくギター教室でプロから教わり短期集中で上達させて、基礎が身に付いたら独学に切り替える形をとります。
もし本記事が参考になったのなら幸いです。
では、良いギターライフをぜひ!またねー♪