話題の楽天モバイル「UN-LIMIT」1年間無料キャンペーンはこちらで詳しく解説♬

iPhone7っていつまで使えるか?まだ現役?新型(第2世代)iPhone SEとの比較でわかった!

 

iPhone7を使っていてこんな風に思っていませんか?

  • そう言えば使ってるiPhone 7って、いつまで使えるの?
  • 最近出た、新型(第2世代)iPhone SEが気になるけど、乗り換えとか考えた方がいいの?
  • まだまだ、アイフォン7が現役でいけるのか心配なんだけど
  • そもそもAppleのサポートはいつまでなの?

 

今回、この疑問にお答えします。

 

この記事を書いている僕はエンジニアで、iPhone歴は約10年。

家族&親戚におけるスマホ調達担当として、いままで15台程の購入・セットアップをしてきました。

まだ僕も現役で使っているiPhone7ですが、いつまで使えるか調査したので紹介します。

 

この記事で分かること

・iPhone7がいつまで現役でいけるか分かる

・iPhone7のサービス状況が分かる

・iPhone7を使い続けるポイントが分かる

 

そして先日、新型iPhone SEが発売されたことで、iPhone7の将来性も見えてきました。

スマホの性能とか分かんないって人にも、むずかしい専門用語を出来るだけ使わずに説明しますね。

参考になれば幸いです。

iPhone7は現役で使っていけるか?理由付きで解説!

結論からですが、iPhone7はまだまだ現役でいけます!

理由を整理します。

・スペックは通常使用なら必要十分

・電波規格4G対応で問題なし

・従来のiPhoneより耐久性アップ

上記の通り。ひとつずつ深掘りして説明します。

 

スペックは通常使用なら必要十分

もしかしたら知ってるかもですが、スマホって「CPU」と「メモリ」のスペックでサクサク動くかある程度判断できます。

ほどんどの方がCPUに目が行きがちですが、実はメモリがとても重要なスペック!

にいに

専門用語出さないって言ったよね、わからんよ!
あわてないで、分かりやすく説明してくれるわよ♬

ねえね

おサルさんでも分かるメモリの話し

スマホってね、メモリという部屋の中でデータが処理されるの。

同じデータ量(10)を処理する場合、小さい部屋では(2)しか入れないので、5回出入りが必要。

大きい部屋では(5)入れるから、2回の出入りで済むので効率よくデータ処理が出来る。だから高速でサクサク動ける訳。

ざっくり、そんなイメージでOK。

iPhone7のメモリは2GBで、現代のスマホとしては必要十分です。

2世代前のiPhone6は1GBなので、現代では動画やホームページなど年々重たいサイトが増えているので、正直、重たい動きになってるでしょう。

しかし安心はできません。iPhone7でも最新の3Dを駆使した重たいゲームは、カクカクする可能性大。

最新iPhone11のCPUは「A13」に対しiPhone7は「A10」なので、3世代前です。

CPUがそこまで速くないのは事実です。この手のゲームをやりたい人は買い替えを検討する時期かも。

とは言え、ほとんどのゲームやアプリは問題なく動きますよ。

 

電波規格4G対応で問題なし

最近、電波の種類として規格5Gがスタートしたけど、まだまだ4Gが主流で続きます。

もう10年以上前ですが、日本にスマホを普及させたiPhone3Gが使ってた3G規格がやっと終了しようとしているぐらいですから。

先日、我が家に届いた通知を見ていただければ一目瞭然。

「ご利用いただけなくなります」と書かれたiPhoneモデルは、あと数年で電波を受信できず、動作しないことになります!

3G終了で動作しないiPhone一覧

iPhone 3G、iPhone 3GS

iPhone 4、iPhone 4S

iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s

その点、iPhone7は4G対応なので問題なしです。

 

従来のiPhoneより耐久性アップ

実はiPhone7より、iPhoneに革命が起きたことはご存じだろうか。

それは、防水機能搭載です。

だからって水の中に沈めていいって言っている訳ではないですが、一般的に防水は耐久性を上げます。

ゴミや水が本体内部に入りにくい訳ですから。

だから、iPhone7は、耐久性の面でもアドバンテージがあると言えるのではと思うのです。

iPhone7がいつまで使えるか?(サービスの話し)

先に結論ですが、サービスも当面問題なし。

理由ですが、

・1世代前のiPhoneがiOS14対応の情報あり

・修理は2024年までサポートが濃厚

上記の通り。では、ひとつずつ説明します。

 

1世代前のiPhoneがiOS14対応の情報あり

じつは今年の1月末ごろ、iOS14対応モデルのリストが公開(リーク?)されました。

発信元は、フランス(仏)のメディア。

2020年秋にiPhone12が発売予定らしいが、1世代前のiPhone6sや旧iPhone SEが対応に入ってる。

この情報をYouTubeにあげている人もいましたので参考に。

つまり、iPhoneは基本1世代ずつアップデート対象から外れるので、まだiPhone7は順番待ちと言えそうだね。

とは言え、このニュース、まだAppleが正式に発表したのかは不明なので安心はできませんが。

 

修理サポートはいつまでか?2024年が濃厚でしょ!

今までiPhoneは販売終了から5年間ほど修理サポートが続いています。

iPhone7がアップルストアから販売終了し姿を消したのが2019年です。

よって5年後の2024年までサポートが続くと予想できます。

確実な情報ではないかもですが、まだまだ、安心できそうな期間だね!

 

スマホのバッテリーは消耗品!使い続けるためのメンテナンスが必要

どんなに高性能なスマホでも必ず着実に消耗するものがあります。

だれでも知っているものです。

にいに

なんだよーもったいぶって、早く言えよ!
そうよ、じらさないで教えなさいよ!

ねえね

iPhone7でも確実に消耗しているのが、「バッテリー」です。

自分のiPhoneがどれだけバッテリーの消耗が進んでいるか知ってますか?

バッテリーは、「iPad/iPhoneバッテリーの診断・確認はできる?劣化状態を改善するには 」でも紹介しましたが、簡単に消耗レベルを確認できます。

設定の「バッテリーの状態」にある「最大容量」の数値が80%以下なら、Appleが認めている劣化した状態です。

とは言え、スマホを使う頻度によっては、まだ大丈夫でしょう。

しかし、70%以下なら、なかなかの劣化レベルなので、使い続けるのならバッテリー交換を検討した方がよいでしょう。

 

ポイント

バッテリーの交換などメンテナンスに出さないと長く使うことには限界があるでしょう。

ちなみに、iPhone7のバッテリー交換はAppleにて5400円。(2020年5月現在)

ただし、画面に支障(ヒビなど)があった場合、そちらも修理対象になり、修理金額は上がっていきますのでご注意を。

【衝撃】新型(第2世代)iPhone SEはポストiPhone7だった

先日、発表・発売が開始された(第2世代)新型iPhone SEが、ポストiPhone7であることが分かりました。

にいに

おかしなこと言ってるぞー!疲れているのか!
まあまあ、もうちょっと聞いてあげましょう

ねえね

いままで、iPhone6s → iPhone7 → iPhone8 と発表されてきましたが、この3台、ほぼ大きさが同じです。

すべて4.7インチディスプレイ。

そして、新型iPhone SEは、iPhone8とケースが共用できる全く同じ大きさと発表されました。

だからポスト(次期)なのです。正確にはポストのポストだけど(笑)

そしてそして、注目すべきは、CPUをApple最新スマホのiPhone11 Proと同じものを搭載したこと。

そのあたりは「新型iPhone SE(SE2)がiPhone7と8と旧型SEの買替えにオススメな7つの理由」でも詳しく解説していますが、価格もあり得ないほど安くて衝撃的です。

 

【結論】iPhone7はまだまだ現役だが使い続けるならメンテ必須!

iPhone7は購入して3年以上経過している人もいるでしょう。

バッテリーを交換したことがなければ、かなり消耗が進んでいるはずです。

使い続けるなら、バッテリー交換だけは依頼した方がよいでしょう。

ただし、画面などにヒビがあれば、パネル交換で修理代が跳ね上がるので、買い替えの方が長い目で見たらお得かも。

それでは、お互い快適なスマホライフを楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。じゃあ、またね。

ニュース!

これが正真正銘のポストSE!?

あの話題の楽天モバイルから超軽量コンパクトスマホ「Rakuten Mini」登場!しかも1円キャンペーン開始しましたー(2020/5/27~6/17)

先着300万名1年間無料キャンペーン実施中!業界に激震が走ってますー!早いモノ勝ちですよ~

楽天モバイルの実際の使い心地を「楽天モバイル評判ってどうなの?僕がUN-LIMITに申し込みして確かめてやる!」で詳しく解説してるよ♬

ソフトバンク裏技購入方法♬

ソフトバンクならYahoo携帯ショップで買った方が超お得!!
旧機種が激安の他、割引クーポンやPayPayボーナスがもらる期間限定特典もあり!
ヤフージャパンが運営しているので安心・安全!要チェックです♪