話題の楽天モバイル「UN-LIMIT」1年間無料キャンペーンはこちらで詳しく解説♬

Switchの性能を完全に引き出すおすすめモニター3選!【マジなゲーマー向け】

 

 

Nintendo Switchのモニターをどれにしようかお探しですね。

にいに

別にわざわざ探さなくても持っているテレビでいいんじゃないの?

昔の僕はロクに調べもせずにモニターを購入し喜んでいたおバカさんです。

なぜなら、ゲーム機が持っている本来の性能を引き出せずにプレイしてたから。

ゲーム機本来の性能を体験してない訳ね

ねえね

何度かモニターを買い替えた経験と失敗から、モニターの選定がとても大事なことに気付いたのです!つまり、よく考えずに購入すると後悔することになります。

結論を先に言っちゃうと、Switchに最適な「ゲーミングモニター」を購入すべきです。

 

この記事を書いている僕は、会社でも自宅でも四六時中モニターと向き合うオタク兼サラリーマン。

自宅ではゲームやVOD鑑賞・ブログ等、ほとんどの時間をモニターと向き合うヘビーユーザーっす。

 

そんな僕がスイッチの性能を堪能できるゲーミングモニターの選び方を紹介します。

初心者の為にむずかしい専門用語を出来るだけ使わずに、モニター選びに必要なキーワードのみに絞って説明しますね。

モニターの準備で迷っている方の参考になれば幸いです。

Switchの映像出力スペックを理解しよう

さて、いきなりモニターを選んではいけません。

まず、Switchの映像出力スペックを理解しましょう。

まずは相手の事を良く知ることが大事です。

Switchの映像出力スペックはこちら。

スペック名 内容
解像度 最大 1920×1080ピクセル(FHD)
フレームレート 60fps

上記の通り。理解すべきスペックはたったの2つ。

にいに

FHDってよく聞くキーワードだよなー

Switchの解像度はFHD(フルHD)で近年では割と一般的な規格。さらに60fps。ニンテンドーに求められているゲーム機の価格やクオリティーではこのスペックで十分なのでしょう。

あの~、60fpsのフレームレートって何?

ねえね

フレームレートの60fpsは、1秒間に60枚の画像を出力できるって言う意味。

モニターに映るゲームの映像ってパラパラ漫画のように、連続で画像を切り替えることで動いているように見える。

しかし、たった1秒間の間に60枚もの画像が切り替わってるなんて凄いでしょ♬

スイッチの性能を完全に引き出すモニターの条件とは

実は現代では、「解像度:FHD」と「フレームレート:60fps」は「ゲーミングモニター」としてはレベルが低くもっと高性能なモニターが存在する。

にいに

へ~、じゃあゲーミングモニターならどれでもOKだ!
それなら、モニター選びは簡単そうね

ねえね

Switchのモニター選定では、高性能で高額なモニターを選んでしまい宝の持ち腐れになる可能性があります。

無駄な出費をしないためにも、必要十分なコスパのよいモニター選定がカギです。

モニター選定の条件を整理します。

モニター条件

  • 高解像度:FHD以上なら十分
  • 高速表示:リフレッシュレートは60fps以上なら十分

では、それぞれを深掘りして説明します。

高解像度:FHD以上なら十分

聞いたことあるかもですが、近年の映像の世界は4Kにシフトしつつあります。

にいに

あの~、4Kって聞いたことはあるけど、どう言う意味?

4Kは解像度が(3840×2160)です。これは、FHDの画面の4枚分の画素数です。

イメージは以下の通り。

もちろん4Kモニターの価格はFHDよりかなり高額です。

しかも、Switchは4Kに対応しておらずFHD出力。

要するにSwitchでは4Kモニターは意味のない選定になるってことね

ねえね

だから、リーズナブルで且つ性能のよいFHDを選ぶことが重要なのです。

高速表示:リフレッシュレートは60fps以上なら十分

リフレッシュレートは、モニターが1秒間に何枚の画像を表示できるかを表すスペック。

にいに

分かった!Switchのフレームレートに対応できるかを判断するスペックでしょ

Switchのフレームレート60fpsに対し、モニターのリフレッシュレート60Hzで、ピッタリとなります。

なるほど!60Hzのモニターを選べばいいのね

ねえね

とは言え、完全同期しているわけではないので、60Hzでは取りこぼしが発生する可能性もあります。

よって、出来るだけ取りこぼしを無くすために、余裕をみて75Hz以上を選びましょう。

応答速度について

高速表示に対応と言う意味では「応答速度」というスペックもあります。めっちゃ簡単に説明すると「色の変化に要する時間」が応答速度。これが速くないと残像が出やすくなります。一般的にゲーミングモニターは応答速度が1ms以下のものが多い印象。解像度がFHDなら割と1ms以下のモニターはリーズナブルなので必須条件に追加しましょう。

Switchで後悔しないおすすめサイズ別ゲーミングモニター3選

それではSwitchにおすすめのモニターを紹介します。

ノミネートの絶対条件は以下3つ。

  • 解像度:FHD(1920×1080)以上
  • リフレッシュレート:60Hz以上
  • 応答速度:1ms以下

低価格なモデルも紹介できるよう、HDRはあえて絶対条件から外しました。

にいに

もちろんHDRがあった方が美しいぜ!

FHDを超える高解像度モニターになると、応答速度を早くするのが難しくなってきますが、FHDは割と対応している機種が多いので今回絶対条件に入れました。

FPS系ゲームなら、残像が出にくい応答速度1ms以下は嬉しいよ

ねえね

液晶パネルの種類について

液晶パネルには、「TN」「VA」「IPS」の3種類があります。

それぞれ、一般的に言われる特徴は以下の通り。

  • 「TN」はリフレッシュレートも応答速度もすごく速く、まさにゲーミング向き。
  • 「VA」は応答速度は遅いがリフレッシュレートはちょっと速い。黒色表現が優秀で映画鑑賞向き。
  • 「IPS」は応答速度がちょっと遅いがリフレッシュレートはすごく速い。ゲーミング・映画どちらにも良い。

よって、ゲーミングモニターに向いている液晶パネルは「TN」と「IPS」である。

21.5インチ【FHD】Acer ゲーミングモニター

Acer ゲーミングモニターです。約22インチのFHDでリフレッシュレートは75Hz。TN液晶パネル採用で応答速度が1msと完璧。目に優しいブルーライト低減機能も搭載していて嬉しい。

21.5インチと言うこともあり、価格はなんと約1.2万円と言う安さ。

とにかく安いモニターが欲しい人にピッタリですね。

24インチ【FHD】ASUS ゲーミングモニター

ASUS ゲーミングモニター 24インチです。応答速度1msでリフレッシュレートは75Hzなので余裕あり。ゲームは長時間プレイになりがちなので、目にやさしいフリッカーフリー機能は当然搭載。しかも3年間の日本国内保証付き。

24インチと言う大きさでも、価格は約1.4万円とリーズナブル。

PCと兼用でも十分使えるモデルですね。

27インチ【FHD】ASUSゲーミングモニター

Amazon限定のASUSゲーミングモニター27インチです。リフレッシュレート75Hz、応答速度1msと完璧ですが、特徴的なのはフレームレスなデザイン。 だから、インテリアとしても十分な存在感があり素直にカッコイイ。

もちろん、ブルーライト軽減機能、フリッカーフリー機能搭載し、目の疲れを大幅に軽減することも忘れていません。

価格もなんと約2万円というコストパフォーマンス。

大画面にて本気でゲーム、そして家族で映画を楽しみたい人にはピッタリかも。

補足説明

とは言え、実は今回の条件に当てはまるモニターは多数存在します。

もし、お気に入りのメーカーがあれば所有感も満たされて良いかもです。

同条件のモニターをAmazonでチェック

次世代ゲーム機を視野に入れるなら「4K」「120fps」対応モニターがおすすめ

にいに

やった~、これでSwitchを思う存分楽しめるね

正直、喜んでばかりもいられないと僕は考えます。

ゲーム技術の世界は、想像以上のスピードで進化を遂げています。

今年2020年6月にSONY PS5(ソニー プレイステーション5)の発表がありました。

映像出力スペックは標準で4K、しかもフレームレートは120fpsとSwitchの2倍です。

一体どこまで進化するの!

ねえね

おそらくニンテンドーも次世代ゲーム機は性能アップしてくるでしょう。

よって、次世代ゲーム機も視野に入れて「4K」「120fps」に引けを取らないモニターの選定もありですね。

もちろん値段も跳ね上がるので、こだわり派の人のみ検討しましょう。以下の記事が参考になります。

PS5の性能を完全に引き出すおすすめモニター5選!【マジなゲーマー向け】

まとめ.Switchに最高なモニターを手に入れてガチで遊びつくせ!

いかがでしたでしょうか。

Switchの性能を引き出すモニターの条件が少しでも理解いただけたのなら幸いです。

もう一度、ポイントを整理します。

ポイント

・解像度はFHDでOK

・リフレッシュレートは75HzでOK

・応答速度は1msでOK

何も知らずに高性能モニターを買ってしまうと、性能が発揮しきれずに、ただ無駄な出費をしたことになりかねません。

にいに

そのぐらいモニターの選定は大事ってことだな

モニターって何度も買い替えるものではないので、しっかり調べて購入することをオススメします。

モニターの世界って意外と奥が深いのね

ねえね

ぜひ、お気に入りのモニターでハッピーなゲームライフを送ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。またねー!